柔道を通して【生きる力を育む】文武一道塾 志道館のカリキュラム

img_8377.jpg

こちらは
四ツ谷本部道場 幼年部・少年部
の紹介ページです。
 

港南道場(2019年1月プレオープン)については
http://www.bunbuichido.net/konan-all-class/
をご覧ください。
 
 
 
 

柔道って、実際どうなの?

 
img_8371.jpg
 

  • ケガしないの?
    うちの子に向いてるかしら?
    興味はあるけど、共働きなので続けさせることができるか不安、、、
    柔道って、礼儀を学んだり躾の面でよさそう!
    子供には心豊かな人生を歩んで欲しい。

 

 

柔道は人が「生きる力」を育むために最適な武道です。
 
柔道には「道」という字がついています。
柔道修行そのものが、子供たちがこれから生きていく「道」を示唆するものであり、その「道」の上を歩く(柔道修行に励む)ということは、人生を生きる上で大切な「生きる力」を育むことに繋がります。
 
柔道や規律ある道場生活を通して、これから起こるであろう人生の先行体験を積み、困難や壁を乗り越える力や問題解決能力、自己実現力、(自分自身の人生のハンドルを握ることができるという意味での)リーダーシップを身につけることができます。
文武一道塾 志道館は少年期において、勝利至上主義的指導は必要ないと考えています。そのため、毎週のようにどこかしらで開催されている少年柔道大会には、ほとんど出場しません。
 
文武一道塾 志道館は、新しい価値観、スタイルの道場です。
 
 

こんな声が寄せられています

 
★大きな声で挨拶できるようになった!
★「姿勢がいい」と塾の先生にほめられた!
★体力がついてきたのか、柔道を始めてから体調を崩しにくくなった!
★3歳の子が自分一人で着替えができるようになった!
★毎週柔道を楽しみにしている。楽しそうな姿は親にとっても嬉しい!
 
ぜひ文武一道塾 志道館の稽古を体験してみてください!

 
img_8373.jpg
 
 

なぜ文武一道塾 志道館なのか?5つの特徴

 

①楽しさと厳しさがある、メリハリの効いた稽古内容

 
IMG_4847
 
文武一道塾 志道館では柔道が強くなることだけを目的にしていません。
稽古内容も楽しく基礎体力を高めるゲームや競争を取り入れ、子供たちが主体性を持って「楽しく!厳しく。」柔道に取り組める工夫をしています。
金曜日以外は幼年部と少年部が合同で稽古に取り組み、縦割りのつながりの中で思いやりの心や、優しい心を育みます。
 
また、「よい習慣がよい人生をつくる」という理念のもと、お父さんお母さんにありがとうを言う、大きな声で挨拶する等10項目から成る【志道館10の習慣】が存在します。子供たちはその習慣を意識しながら、道場での時間を過ごします。
 
img_7768.jpg
 
 

②古典「実語教・大学・論語」の素読で培う胆力と集中力

 
img_8311.jpg
 
柔道稽古後10分程度古典の素読に取り組みます。素読は江戸時代の学習法です。素読は脳を活性化しコミュニケーション能力を高めると言われています。また、10分程度正座をし姿勢を正すことで、胆力を鍛え集中力を高めます。
 
IMG_5597
 
 

③英語・外国人とのふれあいの中で多様性を受け入れ、感性を磨く

 
img_5605.jpg
 
外国人柔道愛好家の先生とふれあえるクラス(幼年部・少年部合同)や、英語を通して柔道の歴史や古事記を学ぶことができるクラス(少年部のみ)もあります。
 
image
 
また、2〜3年に一度海外遠征を実施しています。
 
2014年にはベトナムで柔道交流をしました。
 
集合
 
2018年7月にはハワイ島にてホームステイも兼ねた柔道交流を実施予定です。
 
IMG_3787
 
 

④学童としても活用できる柔軟なカリキュラム

 
IMG_6285
 
少年部では下校後から最長19:00まで道場にいることができます。
柔道稽古以外の時間は、学校や塾の宿題、稽古を振り返るための“志ノート”、読書等に取り組みます。
 
img_6695.jpg
 
長時間道場で過ごすための“おやつサービス”もあります。おやつは子供たちの成長を考え、バナナまたは四谷の名店・わかばのたい焼きです。
 
火曜日 おやつ ひび
 
 

⑤通わせやすい!充実したサービス

 
「通わせたいけど、時間的に難しい。。。」そんな方もご安心ください!
文武一道塾 志道館には“お迎えサービス”もあります。徒歩圏内であればどこでもOKです(お迎え実績…南元保育園、四谷こども園、大木戸こども園、四番町保育園、富久小学校)。
 
img_8325.jpg
 
また、少年部は月曜日〜土曜日の中で週1コースから週5コースまで、幼年部は月曜日〜木曜日&土曜日の中で週1コースまたは週2コースの選択が可能です。他の習い事とも掛け持ちがしやすいです。

 
img_8373.jpg
 
 

体験の稽古の流れ

 
1)挨拶して道場に入る
 
元気に挨拶して、道場に入りましょう。
靴も揃えてね。
 
img_8146.jpeg
 
畳はクッション性の高いものを使用していますので安全です。
 
志道館 道場の中
 

2)柔道着に着替える
 
はじめて着る柔道着にドキドキ、ワクワク?!
 
image
 

3)準備体操やウォーミングアップ
 
みんなと一緒に入念に準備体操をします。
怪我防止のためにも、しっかり体をほぐしましょう。
 
”魚釣り”トレーニング
 
トレーニングその①160510
 

4)チーム戦に参加。
 
チーム対抗戦はとても楽しく、みんな大好き!
先輩たちと共に、元気よく競争しよう。
 
IMG_5371
 

5)柔道体験
 
受け身や立ち技に挑戦。
先生が優しく指導します。
最初はちょっと難しいかもしれないけど、まずはチャレンジしてみよう。
 
img_7694.jpg
 
img_6944.jpg
 
img_8379.jpg
 

6)古典の素読
 
志道館のみんなが日ごろ読み上げ(素読)をしている古典『実語教』。
聞き慣れない言葉もあるけど、真似して大きな声で読んでみよう。
背筋を伸ばして声を出すと、気持ちがいいよ。
 
IMG_5597
 

7)掃除
 
お掃除。雑巾がけでピカピカに。
道場への感謝をこめて。
 
img_7803.jpg
 
IMG_0415
 
img_8373.jpg

 
 

月謝・稽古時間について

 
《幼年部》
 
週1日・週2日コースがあります。(月)〜(木)、(土)の中で、ご家庭のご都合に合わせて曜日を選択して下さい。

 

曜日  時間帯 柔道  実語教 英語 
16:00〜17:30 ※少年部合同
16:00〜17:30 ※少年部合同

16:30〜18:00 ※少年部合同
16:00〜17:30 ※少年部合同
なし
10:00〜11:30 ※少年部合同。  ◯

 
《少年部》
 
週1日〜週5日までのコースがあります。(月)〜(土)の中で、ご家庭の都合に合わせて曜日を選択して下さい。

 

※勉学=学校の宿題やご家庭で取り組んでいる問題集(各自持参)、志ノート、実語教

 

曜日 時間帯 柔道 勉学 英語
13:00(下校後随時)〜19:00(18:30以降随時帰宅)
13:00(下校後随時)〜19:00(18:30以降随時帰宅)
13:00(下校後随時)〜19:00(18:30以降随時帰宅)※English Dojo
13:00(下校後随時)〜19:00(18:30以降随時帰宅)
13:00(下校後随時)〜19:00(18:30以降随時帰宅)※English Dojo Special Learning Class
10:00〜12:30  ◯

 
《月謝 など》
 
img_8312.jpg
 
【※1】プレ入門時3歳で最大半年間(4歳にかからない)。
【※2】本入門の際には追加で5,000円かかります。
【※3】月ごとの清算。火・木はたい焼き(150円)、それ以外の曜日はバナナ(1本50円)。
 
全て外税です。

 

img_8373.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 

D86BE267-A35B-4D69-9E89-139EF5DE2CB4