柔道するとみんな耳が潰れるの??〜柔道耳について〜

幼・少年部<古典素読・勉学・しつけ> 2016年10月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_9430.jpg

お子様に柔道を!とお考えになり、見学に来られる親御さまによく聞かれるのが

 

「柔道すると、耳が潰れるんですよね、、、、、」と言う言葉。

 

 

結論を先に言いますと。。。

「よっぽど稽古をやりこまない限り(無茶を重ねない限り)なりませんよぉ」

とお答えしております。

 

 

img_9431.jpg

 

 

「餃子耳」「カリフラワー耳」とも言われる、潰れたお耳。

坂東は大学時代に片耳、警視庁時代に反対の耳が潰れていまのような形に仕上がりました。
女性は気にする人もいるようですが、坂東の場合、会社員時代この柔道耳のおかげで、営業先ですぐに覚えられ可愛がられたそうです。

 

 

 

柔道耳=正式には耳介血腫(じかいけっしゅ)と言います。

 

スポーツなどで繰り返し加わる圧迫刺激や摩擦刺激が原因と言われています。
耳の皮膚下、軟骨上に存在する軟骨膜の血管から出血する事で耳が膨らみます。
さらに耳の組織が線維化することで柔道耳になると考えられています。

 

耳が膨らんだ状態を放置すると、柔らかかった耳がやがてゴツゴツした耳に変化します。
予防するには、膨らんだ耳が柔らかい状態で血抜きをすることが重要です。これは耳に溜まった血液を排出することです。

メディシルより抜粋)

 

 

もしも出血、腫れを感じたら医療機関へいき素早く処置をすれば防げるようです。
感染症を防ぐためにも適切な処理が大切です。

 

 

志道館の幼年部・少年部では、耳を痛める程の過度な寝技の稽古は行ないません。

立技の打ち込みで奥襟(柔道着の襟の首の後ろの方)が耳にすれて出血する、ということもあるようですが、子どもの場合、奥襟を持たせることはありません。

 

 

どうぞご安心ください(^ ^)

 

 

 

 

 

 

【幼年部】3歳以上のお子様のクラス

【少年部】小学校1〜6年生のお子様のクラス

 

 

 

 

 

館長秘書 近藤ともこ(こんとも)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

IMG_4453

【3歳児プレ入門クラス】開設のお知らせ

幼・少年部<古典素読・勉学・しつけ> 2017年4月12日

文武一道塾 志道館入門に当たって、お子様の年齢が低ければ低い程保護者さまの不安や心配が大きいのではないかと思います。「...

幼・少年部<古典素読・勉学・しつけ>

【3歳児プレ入門クラス】開設のお知らせ

2017年4月12日 06:22

IMG_4453

文武一道塾 志道館入門に当たって、お子様の年齢が低ければ低い程保護者さまの不安や心配が大きいのではないかと思います。「...

続きを見る

image

英語×リーダーシップ教育①

幼・少年部<古典素読・勉学・しつけ> 2016年12月19日

その一、嘉納師範の一生を英語で学ぶ 金曜日の英語クラスでは、柔道の創始者・嘉納治五郎師範の一生を英語で学んでいます。...

幼・少年部<古典素読・勉学・しつけ>

英語×リーダーシップ教育①

2016年12月19日 08:03

image

その一、嘉納師範の一生を英語で学ぶ 金曜日の英語クラスでは、柔道の創始者・嘉納治五郎師範の一生を英語で学んでいます。...

続きを見る