近藤智子 黒帯ヴァージョン

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2015年6月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
image

昇段審査会の後、まずはビールで乾杯しました!!(前回のおはなし

 

 

昨夜、黒帯をしめて稽古しました。

白帯だった時と、ぜんぜん気持ちが違ーーーーーーう(^^)

 

 

 

なにが違うってね。
これまでは「昇段、昇段、黒帯、黒帯」という気持ちでモチベーションを自ら【上げて】いたわけで、鼻先にニンジンをぶらさげて爆走していた状態だったのです。

自分を無理やり奮い立たせたり、落ち込んでは立ち直ってみたり、ということを稽古の中で繰り返していたので、まぁ、精神的にも肉体的にも、苦しかった。

 

それがですね。昨日の稽古ではトレーニングをしていても、寝技の稽古をしていても、乱取りをしていても

ただただ楽しい。面白い。ワクワクがとまらない!!新境地!!

 

 

昇段審査の日の夜から、早く稽古がしたかったあたいの身体&心。
昨日はモチベーションを【上げる】ことを意識しなくても、勝手に【上がって】いたのですねーーー。

 

新宿区、昇段審査会の日。
朝の5時半には目が覚めてしまい、部屋の中でうろうろ。

西新宿スポーツセンターに着いた頃に、雨がちらほら降り始め
「さすが、雨女のあたい。大事な時には必ず降るぜ」と空を見上げました。

 

 

 

午前中は「形」の審査
午後は「実技」の審査。

分かっていたのは、これだけ。

 

(形、はまあいいとしよう。これまでさんざん稽古してきた”投の形”をやればいいんでしょ。実技ってのは、何をする?乱取り?試合?)

当日申込だったため、どういう人が、何人来ているのか、そのうち女子はどれくらいの割合なのか、は全然わからず。
会場に入ってみると。。。。。。。

 

 

 

男子中学生だらけ(@_@)

 

 

(えーーーーーーーー。この子たちの前で”形”とか”実技”とかの披露すんの?へたすりゃ、私、彼らのお母さんと同世代じゃない?うわぁ。「なにあのおばちゃん」とか思われていたらどうしよう。っつうか、へっぴり腰になったり、こけたりしたら、超ハズいじゃん!!)

 

 

 

男子中学生ばかりが、40人ほど。女子は、、、、、、ふたり!(←志道館から近藤と一緒にエントリーした、あたいの”形”のパートナー)
あとは弐段、参段を受けにきた黒帯の大学生や大人がちらほら。

 

 

 

 

女子がふたり、ということは、練習してきたことを存分に発揮できればいいわけね。。。。はいはいはい。それならなんとかなるかも。
だがしかーーーーし。油断は大敵。こういう本番、には魔物がいるのだ!

 

 

 

 

毎週のようにブライダル司会者として本番を重ねている近藤。
マイクを片手に軽快なトークを展開している、その本番と今回は違う。

昇段審査のリベンジなんて、絶対に嫌だ!!この一回で絶対、合格してやる!!! 

 

午前の部では、”投の形”の審査が淡々と進む。どんな判定がくだされるのか、手応えを感じられぬまま、午後の部へ。

ここでは「受身」と「乱取り」が判定されるということが発表された。

中学生軍団の審査が次々と行なわれる中、おばちゃん柔道家は道場の隅で待機。

 

 

 

 

や、やばい。じきに私らの番になる。一緒に稽古してきた者同士、いいパーフォーマンスを見せたい。悔いのないように取り組みたい。

だが、眠い!!!!

 

 

 

かなり早い時間に目をさましてしまい、ずっと興奮状態のまま時間が経過し、お昼をたんまり食べてしまったので、強烈な睡魔が襲いかかってきていた。
緊張感を持って挑まなければならない、いよいよ、というこのタイミングで、

 

 

己との戦い+睡魔との戦い

 

 

になるとは!!

 

 

(いかん。気持ちを確かにしろ。ただでさえ中学生たちのフレッシュさの足元にも及ばないのだぞ。1年半稽古してきたことを発揮する場は、今だ!後は気合いだ。審査員の先生方の記憶に残るような迫力ある”近藤智子の全て”を見せてやれ。志道館から初めて昇段審査会にエントリーしたんだからな、爪痕残せ〜〜!!!!)

 

 

 

 

審査がはじまる。

受身、そして、乱取り。
さらに「得意技を3つ、見せてください」という展開になり、頭がフリーズした。

(なにーーーー。得意技?・・・・・・あかん、そんな観点で稽古をしてきたことはないぞ。これまで館長の教えのままに、ひたすら稽古を重ねてはきたが、まだ”得意”なんて言える技はなーーーーい。よし、こうなったら・・・・・・)

 

 

5秒程考えた結果、渾身の「体落とし」「大外刈り」「一本背負い」を繰り出した。
どれも”得意”ではない。

 

出来る技の中で、派手に見えそうなやつ

 

 

を選んだのだ。

審査が終わった。

 

 

 

審査員の先生方の前に呼ばれ、座礼。
ここで総評が語られる。

 

(あぁ、なんとか終わった。もうこれ以上はできない、というくらい全力を出したぞ。もう結果はどうでもいい。いや、どうでも良くはない。もちろん合格したい。でも悔いはない。これでダメだったら相当イケテナイ、ということだ。後のことは、後で考えよう。この畳の上で大声で叫びたいくらい、あたいはがんばった。誰がなんと言おうと!!)

 

私のパートナーが先生方から何やら言われている時、私はほとんど聞いていなかった。
息があがっていて、それを沈めるのが精一杯。

 

いよいよあたいの番。
そこで柔道歴や、稽古の頻度やらを聞かれた。
私はつぶらな瞳で先生方の質問に答えた。

評価は概ね好評だった。

「まだまだ、という技もありましたが、これまでしっかりと稽古をしてきたことが分かりました。これからも弐段、参段と目指して、がんばっていってください」

 

 

(ん?弐段、参段と、って言った?ってことは、もしかして合格じゃね?)

 

これ以外にもテンション上がるあがるキーワードがいくつか飛び出し、自分でも顔が笑顔になっていくのが分かった。
そして、極めつけの一言。
審査員の先生がこんなことを。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あなたはなかなか才能があります!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

えーーーーーーーーー、才能??審査会で「才能がある」とか言われる?あたし、かなりの逸材なんじゃないのぉ!?

 

 

 

 

その後のことは、ほとんど覚えてません。
ふわふわした気持ちで他の人の審査を見守り、
ふわふわした気持ちで着替え、
ふわふわした気持ちで審査結果「合格」を聞きました。

才能がある。

才能がある。

才能がある。

 

 

このフレーズがその日中、こだましていたのでした。

 

 

いま冷静になるとね。
柔道人口がひとりでも増えることはいいことだし、ま「この歳でここまで汗だくでがんばってるしね」という気持ちからのリップサービス、もあったでしょう。

 

でもね。
なんか素直に嬉しかったなぁ。

 

 

「才能がある」と言われたことよりも、
自分で自分にOKだしたくなるくらい、私なりに悔いなく頑張れた

 

 

 

というのが、嬉しかった。

 

 

大人になると、いまさら新しく始めることなんてそんなにないし、分別もついてくるし、がむしゃらにやらなくて色々できちゃうし。

 

 

でもそんなこともないんだなぁ。
どんなことでもチャレンジできるし、限界を引き上げることもできるし、すごいことをしようとしなくても、日常の中でささやかな冒険はできるんだな、って思った。

 

 

そしてさらに嬉しいのは、熱中できるものに出会えたこと。

ここからどんなふうに柔道を続けていけるか分からないけど、今はただただ楽しくて、そう思えるだけで嬉しくて。
日夜稽古に励んでいこうと思ってます。

 

 

 

 

 

近藤智子の「黒帯への道」はココまでですが、これはあくまでスタート!

 

 

これからもチャレンジし続けていきたいです\(^∀^)/

 

 

 

 

ブログ 新シリーズはこちら★★★ 

 

 

 

 

 

 

 

(本当はね、先日の昇段審査会でいただいたのは”合格”、なので「黒帯取得」ではないのですね。というのも、昇段の仕組み、というのがありまして。柔道は、講道館というところが家元で、最終的な判断は家元である講道館が下します。地区柔道会審査会合格者を、地区柔道会が講道館に推薦し、それを講道館が正式に認定し、はじめて初段になる、っつう仕組み。講道館から証書が届くまでは、“暫定”初段〜。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

最大の弱点、それは!?

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2015年6月9日

気合いだけでは乗り越えられないものがある。     私はある重大な欠点に気づいてしまった。弱点、と言っ...

成年部<女性・初心者・黒帯への道>

最大の弱点、それは!?

2015年6月9日 09:20

気合いだけでは乗り越えられないものがある。     私はある重大な欠点に気づいてしまった。弱点、と言っ...

続きを見る

IMG_4788

”柔道”について学ぼう!〜成年部でプチ勉強会...

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2017年5月9日

先日5月7日(日)、志道館初の試みとして成年部の皆様を対象にした”柔道プチ勉強会”が開催されました。     子...

成年部<女性・初心者・黒帯への道>

”柔道”について学ぼう!〜成年部でプチ勉強会...

2017年5月9日 04:03

IMG_4788

先日5月7日(日)、志道館初の試みとして成年部の皆様を対象にした”柔道プチ勉強会”が開催されました。     子...

続きを見る

IMG_4502

動画の編集、完成しました!!

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2017年3月31日

動画の編集、だいぶ慣れてきました。   先月はトレーニングの自宅学習動画を6本 今月は、立ち技2本&寝技2本を編...

成年部<女性・初心者・黒帯への道>

動画の編集、完成しました!!

2017年3月31日 07:09

IMG_4502

動画の編集、だいぶ慣れてきました。   先月はトレーニングの自宅学習動画を6本 今月は、立ち技2本&寝技2本を編...

続きを見る