【メディア情報】「月刊 武道 2016.7月号」に掲載されました。

お知らせ・メディア掲載情報 2016年6月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「月刊 武道」とは、日本武道館が発行する武道情報満載の月刊誌です。

 

今月号は、内館牧子さんのエッセイ「人工知能とサムライ」にはじまり、「武道は人を幸せにする道です」という連載記事、“木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか”で御馴染みの増田俊也さんによる「文士の一分(いちぶん)〜武道を想う日々〜」という連載記事等々、武道を愛する私にとって、魅力的な記事が溢れています。
 
 
「月刊 武道 7月号」“随筆”というコーナーに、寄稿致しました。
文武一道塾 志道館を立ち上げた経緯や、“教育サービス業”としての武道の可能性について、執筆させていただきました。
 
図書館や書店で見かけたら、ご一読ください。
 
 
 
館長・坂東真夕子
 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

なぜ柔道は相手を思いっきり投げても、相手に...

お知らせ・メディア掲載情報 2021年9月13日

「人を投げる」というと、皆さんどんなイメージを持ちますか?   柔道を知らない人(実際にやったことがない人)...

お知らせ・メディア掲載情報

なぜ柔道は相手を思いっきり投げても、相手に...

2021年9月13日 08:08

「人を投げる」というと、皆さんどんなイメージを持ちますか?   柔道を知らない人(実際にやったことがない人)...

続きを見る

緊急事態宣言中の活動と感染症拡大防止対策に...

お知らせ・メディア掲載情報 2021年4月26日

文武一道塾 志道館は緊急事態宣言中も、通常営業致します。 もちろんですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止策は講じま...

お知らせ・メディア掲載情報

緊急事態宣言中の活動と感染症拡大防止対策に...

2021年4月26日 05:25

文武一道塾 志道館は緊急事態宣言中も、通常営業致します。 もちろんですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止策は講じま...

続きを見る