【販売開始!!】知ってるだけで上達する!! 嘉納治五郎の哲学にふれる 柔道ことば18〜楽しく学ぶ柔道の奥義〜

館長(コラム・講演・対談) 2023年12月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の「ミッチのあいことば」に次ぐ、書籍第二弾
『知ってるだけで上達する!!嘉納治五郎の哲学にふれる 柔道ことば18
~楽しく学ぶ柔道の奥義~』の販売を開始しました。
 
今回は小冊子風ではありますが、知的好奇心を満たす一冊です。
イラストを用い、読みやすさを心掛けました。
柔道の原理原則・本質を知ることで、柔道に対する向き合い方や技術練習の取り組み方・視点がよい意味で変わり、それが自分自身の成長・技術面の上達を促してくれることを確信しています。
 
 
 
本書で取り上げた「柔道ことば18」は下記の通りです。
 

 
【その一】嘉納治五郎
【その二】講道館柔道
【その三】投技・固技・当身技
【その四】体育・勝負・修心
【その五】乱取り~二大稽古法(1)~
【その六】形~二大稽古法(2)~
【その七】一眼二足三胆四力
【その八】自然体の理~柔道原理(1)~
【その九】柔の理~柔道原理(2)~
【その十】崩しの理~柔道原理(3)~
【その十一】ぶつかり稽古~三様の稽古(1)~
【その十二】互角稽古~三様の稽古(2)~
【その十三】引き立て稽古~三様の稽古(3)~
【その十四】礼に始まり礼に終わる
【その十五】よい人間になることが柔道です
【その十六】嘉納治五郎師範 遺訓
【その十七】精力善用 自他共栄
【その十八】柔道は死ぬまでやってみても まだまだその先というのがある
 

 
書籍第一弾「ミッチのあいことば」では、柔道の基本理念「精力善用 自他共栄」をテーマにしていますが、意味そのものを解説していません。
なぜなら、ストーリーを読んで、それぞれが「精力善用 自他共栄」の意味について、思い・考えを巡らせて欲しいと考えたからです。
 
過去に「ミッチのあいことば」をご購入下さった方は、この「柔道ことば18」を読むことで、より思考が深まると思います。
 
 
多くの方々に手に取っていただけると嬉しいです。

 
 
 
 
 
 
 
 
館長 坂東 真夕子
 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

柔道場×一時預かり保育! 「一時預かり専門託...

お知らせ・メディア掲載情報 2021年1月12日

この度「一時預かり専門託児所ママズスマイル」を全国に25店舗展開する株式会社ママスマ様と株式会社志道館は代理店契約を締...

お知らせ・メディア掲載情報

柔道場×一時預かり保育! 「一時預かり専門託...

2021年1月12日 07:27

この度「一時預かり専門託児所ママズスマイル」を全国に25店舗展開する株式会社ママスマ様と株式会社志道館は代理店契約を締...

続きを見る

柔道えほん「ミッチのあいことば」ご感想

お知らせ・メディア掲載情報 2018年1月10日

柔道えほん「ミッチのあいことば」〜ある じゅうどうのおはなし〜 絵本の感想を寄せていただきました。     ...

お知らせ・メディア掲載情報

柔道えほん「ミッチのあいことば」ご感想

2018年1月10日 08:24

柔道えほん「ミッチのあいことば」〜ある じゅうどうのおはなし〜 絵本の感想を寄せていただきました。     ...

続きを見る