【秘密保持・塾生様とのコミュニケーションについてのガイドライン】

本ガイドラインに抵触し、その行為が悪質だと認められる場合、また故意ではなくても本ガイドラインに抵触する行為があり注意を受けても改善が認められない場合は、指導者の任を解き、文武一道塾 志道館 四ッ谷本部道場・港南道場には出入り禁止とさせていただきます。

 

① 塾生様及び指導者の個人情報・センシティブ情報を、第三者へ開示もしくは漏洩することを固く禁じます。

 

②指導者間で共有した情報は、情報の種別に関わらず塾生様に漏洩することを禁じます。

 

③指導者と塾生様との個人的な付き合いを禁止いたします。

〈禁止行為例〉

・塾生様と飲みに行く行為(志道館が主催するオフィシャルな飲み会以外で、特定の塾生様と飲みに行く行為は禁止致します)

・個人の電話番号やライン、メールアドレスを交換する行為

・塾生様と事前に約束して道場以外の場所で会う行為

 

等々。

もし塾生様から飲みに誘われたり、個人連絡先の交換を求められた場合には、「規定で禁止されてますので」と言ってくださって構いません。
どうしても塾生様と個人間で連絡を取らなければいけない事案がある場合には、必ず事前に坂東まで相談してください。

 

〈禁止行為には当てはまらない例〉

・Facebookで塾生様から友達申請があった場合、Twitterで塾生様からDMが送られてきた場合→ここまでは禁止できませんので、適度な距離感を保ちながらお付き合いしてください。

・塾生様が経営している飲食店に食べに行くこと

・塾生様が経営している飲食店以外のお店に買い物に行くこと

 

〈個人の判断に委ねますが、お勧めしない事例〉

塾生様がお笑い芸人、ミュージシャンで、そのライブに招待された場合
→指導者自身がそのライブに本当に興味があれば別ですが、付き合いで招待されたライブに行くことはお勧めしません。次回以降断りづらくなります。

 

④文武一道塾 志道館 成年部 指導者の任を退いた後も、本ガイドラインの遵守をお願いいたします。

 

⑤個人情報等の情報漏洩により、株式会社志道館が被った一切の損害については賠償請求をさせていただきます。

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

2020年6月25日
文武一道塾 志道館 館長
坂東真夕子