【小さらい会を終えて】~2015年11月4日(水)稽古風景~

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2015年11月4日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、昇段した子どもたちに黄色帯を渡しました。

館長から帯を受け取った子ども達はとても嬉しそうにしていました。
試験の時の緊張感から解放された嬉しさか、持ちかえって親御様に見せる時の自分を想像したのか、照れているような、誇らしい気持ちでいるような、そんな表情でした。

帯を手渡す時、坂東がこう言いました。

 

「昇級するということ、帯の色が変わるということ。
それは見本になるということだよ。
けっして”偉くなった”ということじゃないからね。
黄色帯になったことを自慢したり、白帯で稽古を続けている子を馬鹿にしたら、それは見本になっているとは言えないからね。
これからの君たちを見ているから、引き続きがんばって。
今回、昇級できなかった子は、ここであきらめたらダメだよ。
足りなかったところをこれからの稽古、普段の態度で補えばいいんだからね」

 

 

小さらい会は子供たちの中で優劣をつけるために行っているわけではありません。
それぞれの課題を見出し、そこに真摯に向き合えるように、実施しています。

151104 稽古風景②

 

白→黄

 

明確な差が目に見えてしまうからこそ
「それが何を意味するのか?」
伝え続けていくことが大事だと考えています。

 

 

 

 

側近  近藤ともこ(こんとも)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

港南道場 幼児クラス・小学生クラス〜10月は...

港南道場 2020年10月9日

港南道場の幼児クラス・小学生クラスの10月の柔道目標は「大内刈りで安全な受け身をとろう」です。今まで大内刈りの足運びの...

港南道場

港南道場 幼児クラス・小学生クラス〜10月は...

2020年10月9日 00:50

港南道場の幼児クラス・小学生クラスの10月の柔道目標は「大内刈りで安全な受け身をとろう」です。今まで大内刈りの足運びの...

続きを見る

志道館の”10の習慣”張り紙

志道館が考える「子どもの躾」とは?

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ> 2015年2月20日

  〜「靴を揃えると心も揃う」、【志道館10の習慣】について〜   志道館では「子どもの躾」とは「よい習慣を...

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ>

志道館が考える「子どもの躾」とは?

2015年2月20日 08:29

志道館の”10の習慣”張り紙

  〜「靴を揃えると心も揃う」、【志道館10の習慣】について〜   志道館では「子どもの躾」とは「よい習慣を...

続きを見る

「女子柔道家」を増やそう~柔道は女性に向い...

港南道場 2019年7月16日

志道館子どもクラスは、女子も元気に活動中です。彼女たちは、どんな稽古やトレーニングに対しても全力で取り組み、柔道に対...

港南道場

「女子柔道家」を増やそう~柔道は女性に向い...

2019年7月16日 10:47

志道館子どもクラスは、女子も元気に活動中です。彼女たちは、どんな稽古やトレーニングに対しても全力で取り組み、柔道に対...

続きを見る