【小さらい会を終えて】~2015年11月4日(水)稽古風景~

幼・少年部<稽古風景> 2015年11月4日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、昇段した子どもたちに黄色帯を渡しました。

館長から帯を受け取った子ども達はとても嬉しそうにしていました。
試験の時の緊張感から解放された嬉しさか、持ちかえって親御様に見せる時の自分を想像したのか、照れているような、誇らしい気持ちでいるような、そんな表情でした。

帯を手渡す時、坂東がこう言いました。

 

「昇級するということ、帯の色が変わるということ。
それは見本になるということだよ。
けっして”偉くなった”ということじゃないからね。
黄色帯になったことを自慢したり、白帯で稽古を続けている子を馬鹿にしたら、それは見本になっているとは言えないからね。
これからの君たちを見ているから、引き続きがんばって。
今回、昇級できなかった子は、ここであきらめたらダメだよ。
足りなかったところをこれからの稽古、普段の態度で補えばいいんだからね」

 

 

小さらい会は子供たちの中で優劣をつけるために行っているわけではありません。
それぞれの課題を見出し、そこに真摯に向き合えるように、実施しています。

151104 稽古風景②

 

白→黄

 

明確な差が目に見えてしまうからこそ
「それが何を意味するのか?」
伝え続けていくことが大事だと考えています。

 

 

 

 

側近  近藤ともこ(こんとも)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

6年生、中学生になっても柔道するってよ。〜3...

館長(コラム・講演・対談) 2019年3月28日

花に嵐の例えもあるさ さよならだけが 人生だ     とは、井伏鱒二の言葉ですが、文武一道塾志道館からはこ...

館長(コラム・講演・対談)

6年生、中学生になっても柔道するってよ。〜3...

2019年3月28日 09:02

花に嵐の例えもあるさ さよならだけが 人生だ     とは、井伏鱒二の言葉ですが、文武一道塾志道館からはこ...

続きを見る

幼児と小学生が一緒に練習

優しさをつないでいこう!〜学年の垣根を越え...

港南道場 2020年6月30日

港南道場の幼年部・少年部では最上級生が現在小学校3年生です。 小学校3年生というと学校でいえば低学年から中学年へあが...

港南道場

優しさをつないでいこう!〜学年の垣根を越え...

2020年6月30日 08:17

幼児と小学生が一緒に練習

港南道場の幼年部・少年部では最上級生が現在小学校3年生です。 小学校3年生というと学校でいえば低学年から中学年へあが...

続きを見る

英語で会話をしてみよう!国境を越えたコミュ...

少年部<柔道場で英語を学ぼう> 2015年12月15日

English Dojo Special Learning Classの授業の一環で、オーストラリアに一時帰国しているスコット先生と”国境を越えて会話を...

少年部<柔道場で英語を学ぼう>

英語で会話をしてみよう!国境を越えたコミュ...

2015年12月15日 02:37

English Dojo Special Learning Classの授業の一環で、オーストラリアに一時帰国しているスコット先生と”国境を越えて会話を...

続きを見る