稽古風景(2017・10・5)〜ドイツ人青年、来たる!〜

幼・少年部<稽古風景> 2017年10月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内はもちろんのこと
世界のさまざまな国の方が、志道館を訪ねてくださいます。

 
 
“柔道が好き”という共通点で人と人が繋がる、志道館。
 
このところ、ドイツ人の青年が
子供たちのクラスのサポートをしてくれています。

 

img_6719.jpg

 

 

しばらく日本に滞在する予定のようで
時間の許す限り、お手伝いをしてもらうことになりました。
 
img_6717.jpg

 

母国ドイツで子供たちに柔道を教えていた経験もあるそうで
その柔和な笑顔に子供たちの緊張もすぐほぐれました。
 
 
 
一緒にトレーニングもします。
 
img_6721.jpg
 
もちろん柔道も!
 
img_6716.jpg
 
 
会話は全て英語。
・・・・・・とボディランゲージです(^_^;)
 
 
 
子供たちは志道館にいながらにして
国際交流ができています。

 
「今度、ドイツについて質問してみようね」
なんて話しをしながら、一緒に稽古できる時間を楽しみにしています。
 
 
体験に勝る学習はない。
 
 
そう考え、普段の稽古の中の何気ない関わりの中でいろんな国の方と触れ合って
怖気つくことなく、柔道交流してもらえたらと思っています。
 
 
 
 
 

館長秘書 近藤ともこ(こんとも)
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

稽古風景(2017・12・1)〜ワクワクしながら...

少年部<柔道場で英語を学ぼう> 2017年12月1日

早いもので12月に入りました。   館長も無事、フランスから帰ってきて いつもの志道館の雰囲気が戻ってきました...

少年部<柔道場で英語を学ぼう>

稽古風景(2017・12・1)〜ワクワクしながら...

2017年12月1日 07:54

早いもので12月に入りました。   館長も無事、フランスから帰ってきて いつもの志道館の雰囲気が戻ってきました...

続きを見る

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

新道場 設立への道 2019年12月27日

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

新道場 設立への道

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

2019年12月27日 03:33

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

続きを見る

稽古風景(2018・5・24)〜仲間がいるから成...

幼・少年部<稽古風景> 2018年5月30日

志道館の子供クラスは1つ、です。 「小さい子のクラス」とか「バリバリやりたい子のクラス」とか 実力の違いや年齢の違いで...

幼・少年部<稽古風景>

稽古風景(2018・5・24)〜仲間がいるから成...

2018年5月30日 10:41

志道館の子供クラスは1つ、です。 「小さい子のクラス」とか「バリバリやりたい子のクラス」とか 実力の違いや年齢の違いで...

続きを見る