膝車(ひざぐるま)や大外刈(おおそとがり)が柔道ではありません。 「◯◯人間」になることが柔道です。

館長(コラム・講演・対談) 2021年10月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表題の言葉、これは故・福田敬子先生のお言葉です。
 
福田敬子先生は、若き日の柔道の創始者・嘉納治五郎師範に天神真楊流柔術を指導した福田八之助さんのお孫さんです。
福田敬子先生は21歳の時に、嘉納治五郎師範に柔道を勧められて講道館に入門したそうです。
1966年53歳の時に、北カルフォルニア柔道連盟の誘いで渡米し、2013年に99歳でお亡くなりになるまで、柔道の普及活動に尽力されました。
その功績が認められ、2011年8月にはアメリカ柔道連盟で女子柔道家としては史上初となる十段に昇段しています。
 
 
膝車(ひざぐるま)や大外刈(おおそとがり)は、柔道の投技(なげわざ)の名前です。
つまり「“投技を覚えること、できるようになること”が柔道ではなく、“◯◯人間”になることが柔道である」と生前の福田敬子先生は仰ってます。
私自身、シンプルで大好きな言葉です!
 
 

◯◯に入る言葉とは?
 
こちらをご覧ください!
 
 
 
 
 
 
館長 坂東真夕子
 
 
 
 
 
 

@bando_judo_shidokan『館長が尊敬する女性柔道家は?』##柔道 ##judo ##女子柔道 ##福田敬子 ##海外 ##柔道の発展 ##カリフォルニア ##尊敬♬ CM style of furniture and clothes Refreshing tunes with good tempo(166185) – Phalene


 
 

 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

少年柔道大会の在り方を考える 〜【考える!...

館長(コラム・講演・対談) 2018年1月19日

昨年より、ある企画を温めていました。 新宿区柔道会指導部さま、株式会社eJudoさま、そして株式会社志道館 主催で、 元世...

館長(コラム・講演・対談)

少年柔道大会の在り方を考える 〜【考える!...

2018年1月19日 01:52

昨年より、ある企画を温めていました。 新宿区柔道会指導部さま、株式会社eJudoさま、そして株式会社志道館 主催で、 元世...

続きを見る

入門時の心配 その②「稽古についていけるか気...

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2017年5月25日

入門を検討される方から多くいただく質問が 「稽古についていけるか、心配です」というもの。   普段、運動をして...

成年部<女性・初心者・黒帯への道>

入門時の心配 その②「稽古についていけるか気...

2017年5月25日 01:49

入門を検討される方から多くいただく質問が 「稽古についていけるか、心配です」というもの。   普段、運動をして...

続きを見る

【成年部】新規入門(稽古体験・見学)をご検...

お知らせ・メディア掲載情報 2020年5月29日

6月1日より感染症対策を徹底した上で、稽古を再開いたします。 新規体験・見学の予約も受け付けを開始いたします。   ...

お知らせ・メディア掲載情報

【成年部】新規入門(稽古体験・見学)をご検...

2020年5月29日 05:35

6月1日より感染症対策を徹底した上で、稽古を再開いたします。 新規体験・見学の予約も受け付けを開始いたします。   ...

続きを見る