【元アスリート女性経営者の日記22】私が柔道をやっててよかったと思うこと

元アスリート女性経営者の日記 2021年12月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の柔道人生は、高知学芸中学校一年生の時に、柔道に入部した時から始まりました。
 
 
柔道を始めた理由は「オリンピックに出たいから」です。
幼稚園の卒園アルバムの「将来の夢」欄には、拙い字で「おりのぴくのせしゅ」と書かれてます。
幼い頃から何となく「オリンピック」と言うものに憧れを抱き、漠然と体操の選手になりたい、考えていました。
そんな私に柔道を勧めたのは父です。
「どうせ世界を目指すのであれば、世界に通用する柔道をやってみたら?」と。
中学一年生になり、そんな父の言葉を思い出した私は、柔道の見学に行き仮入部期間を経て、柔道部員となりました。
 
 
以後、26歳までオリンピックを目指し柔道に打ち込む日々が続きました。
柔道選手引退後は一度は柔道を離れましたが、2013年10月に文武一道塾志道館を創設してからは、選手時代と同じように、柔道中心の生活を送っています。
 
 
 
そんな私が柔道をやってて良かったと思うことが大きく2つあります。
 
一つは、柔道を通して「挫折経験」をしたことです。
結局は「オリンピック」という子供の頃からの夢を叶えることはできませんでした。
柔道選手を引退した直後はその挫折感も大きく、その挫折感は今でも澱のように心の中に残っています。
しかし、この挫折経験があったからこそ、今の私があると、心からそう思います。
 
 

@bando_judo_shidokan

##柔道 ##judo ##選手 ##挫折 ##実業団##実業団選手 ##オリンピック ##orinpic

♬ Sunny – Official Sound Studio


 
 
二つ目は、「人とのつながり」です。
柔道に真剣に打ち込むことで、これまでにたくさんの人との出会いがありました。
今でも柔道を通して新たな出会いがたくさんあります。
柔道という一つの武道が、たくさんの人との出会いをもたらし、自分自身の視野や世界を広げることができました。
 
 

@bando_judo_shidokan

##judo ##柔道 ##出会い ##仲間 ##縁

♬ Sunny Drive – Official Sound Studio


 
 
柔道に感謝です。
 
 
 
 

 
 
 
 

館長・坂東真夕子
 
 
 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

小学生が考えた「柔道修行の目的」~何で柔道...

港南道場 2019年8月2日

「目標」を決めることは、何をする上でも大切です。多くの方が「目標設定」の大切さを認識されていると思います。ただ、「目...

港南道場

小学生が考えた「柔道修行の目的」~何で柔道...

2019年8月2日 07:34

「目標」を決めることは、何をする上でも大切です。多くの方が「目標設定」の大切さを認識されていると思います。ただ、「目...

続きを見る

「左右両組み」に挑戦~「急がば回れ」右も左...

港南道場 2019年7月1日

※写真(福見友子杯 参加者名簿)   この写真は、今年3月に行われた「福見友子杯」の参加者名簿の一部です。ご覧...

港南道場

「左右両組み」に挑戦~「急がば回れ」右も左...

2019年7月1日 03:36

※写真(福見友子杯 参加者名簿)   この写真は、今年3月に行われた「福見友子杯」の参加者名簿の一部です。ご覧...

続きを見る

【子供×英語×柔道場】英語も「基礎(フォニッ...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう> 2021年7月19日

文武一道塾 志道館は、「基礎」を大切にする柔道場です。     ▶︎生きる力を支えるのは「基礎」〜基礎学習の...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう>

【子供×英語×柔道場】英語も「基礎(フォニッ...

2021年7月19日 23:06

文武一道塾 志道館は、「基礎」を大切にする柔道場です。     ▶︎生きる力を支えるのは「基礎」〜基礎学習の...

続きを見る