稽古風景(2017・4・17)〜新年度の誓いを発表!〜

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2017年4月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

志道館では、小学生になると稽古の前後に”志ノート”に取り組みます。
 
IMG_4347

 

 

稽古の振り返りをしたり、今後の目標を立てたり。

うまく行かないことがあった時や先生に怒られた時は、自らを省みてその原因を言葉にしてノートに記し、心に刻みます。

 
 
4月に入って新生活にも慣れてきただろうということで
先週、今週と『新年度の誓い』をみんなの前で発表しました。
 
IMG_4638
 
IMG_4637
 
IMG_4636
 
「小さい子のお世話をします」

「困っている子がいたら助けます」

「技の名前を覚えて、その技ができるようにします」
 
それぞれが《いまの自分よりちょっとがんばる》そんな目標を立てていました。

 
 
まずは基本的なことを自分がしっかり丁寧にやり
年下の子や級が下の子の見本になるよう努める。
そして見本になれる自分を継続しながら
目標に向かってさらに稽古を重ねる。
 
 
自分で立てた目標を責任持って全うできるよう、
近くで見守り声をかけるのが、私たちの役目です。

 
 
 

できるかできないかという結果だけでなく

取り組む姿勢を、日々見ていきたいと思っています。
 
 

 
 

館長秘書 近藤ともこ(こんとも)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

稽古風景(2017・5・9)〜柔道を通して「考え...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2017年5月15日

「小内刈(こうちがり)」は相手を後ろに崩す技です。釣り手をどう使えば、相手を最も効率的に後ろに崩すことができるか、考...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

稽古風景(2017・5・9)〜柔道を通して「考え...

2017年5月15日 07:34

「小内刈(こうちがり)」は相手を後ろに崩す技です。釣り手をどう使えば、相手を最も効率的に後ろに崩すことができるか、考...

続きを見る

稽古風景(2017・5)〜柔道を教材として活用...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2017年5月22日

5月に入って、だいぶ暑くなってきました。 時には気温が25度を超えることもあり 子供たちは大汗かきながら稽古をしています...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

稽古風景(2017・5)〜柔道を教材として活用...

2017年5月22日 08:17

5月に入って、だいぶ暑くなってきました。 時には気温が25度を超えることもあり 子供たちは大汗かきながら稽古をしています...

続きを見る

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

港南道場 2019年12月27日

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

港南道場

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

2019年12月27日 03:33

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

続きを見る