人生は、「身配り、気配り、体捌き(たいさばき)」

館長(コラム・講演・対談) 2016年1月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「体捌」とは?

 

「体さばき」とは、技を掛けたり相手の技を防ぐために自分の体の位置、向きを変える動作のことを言います。

ホームメイト柔道チャンネル 柔道用語辞典より→体さばき

 

 

柔道にとって基本であり、重要な動作の一つ「体捌き」。

単純な動作ですが、その奥深さを感じずにはいられません。

幼年部や少年部の普段の稽古にも、一人でやる体捌き、二人組みでやる体捌きを取り入れています。(成年部稽古でもたまに取り組んでいます。)

 

 

人生は、「身配り、気配り、体捌き」

 

「身配り、気配り、体捌きができなければ社会人として通用しない」

 

これは、某番組で紹介されていた、1964東京五輪銀メダリストの神永昭夫先生の言葉。

俳優・坂口憲二さんの父で、全日本選手権優勝経験もある柔道選手だった坂口征二さん(プロレスラー)が、明治大学柔道部時代に、神永先生から口酸っぱく言われていた言葉だとか。

 

人生における「体捌き」。

いつかその意味が分かる日が、「体捌き」の稽古に励む子どもたちにも来る事を願っています。

 

 

 

館長・坂東真夕子

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

港南道場 子供たち後ろ受け身

「受身」はライフスキル!柔道は「受身」を習...

館長(コラム・講演・対談) 2021年6月11日

柔道の基本は「受身(うけみ)」です。   相田みつをさんの詩にもありますが、柔道の「受身」は「負ける練習」で...

館長(コラム・講演・対談)

「受身」はライフスキル!柔道は「受身」を習...

2021年6月11日 07:55

港南道場 子供たち後ろ受け身

柔道の基本は「受身(うけみ)」です。   相田みつをさんの詩にもありますが、柔道の「受身」は「負ける練習」で...

続きを見る

4歳の男の子 礼の足はこびの練習

港南道場 幼年部・少年部 稽古風景【3色の輪...

港南道場 2020年7月16日

港南道場、幼年部・少年部のある土曜日の稽古で「礼」の練習をしました。   1つ1つの礼に「よろしくお願いします」や...

港南道場

港南道場 幼年部・少年部 稽古風景【3色の輪...

2020年7月16日 10:25

4歳の男の子 礼の足はこびの練習

港南道場、幼年部・少年部のある土曜日の稽古で「礼」の練習をしました。   1つ1つの礼に「よろしくお願いします」や...

続きを見る

【English Dojo】2016年3月2日(水)〜稽古風...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう> 2016年3月2日

水曜日はオーストラリア出身のスコット先生が担当する【English Dojo】です。 トレーニングタイムは基本、英語で! 回数...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう>

【English Dojo】2016年3月2日(水)〜稽古風...

2016年3月2日 08:23

水曜日はオーストラリア出身のスコット先生が担当する【English Dojo】です。 トレーニングタイムは基本、英語で! 回数...

続きを見る