思い通りにいかないことだってある!〜自分の気持ちと向き合ってどんどん成長しよう〜

港南道場 2020年7月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小1男の子 知恵の積み木に熱中

港南道場の少年部では、稽古が始まる前までの時間は学習の時間となっています。
「学習→柔道稽古→学習」という流れです。
先週から近隣の小学校が通常登校になり、5時間授業・6時間授業の毎日で分散登校の時よりも、道場に到着する時間が遅くなる子も増えてきました。

 

学習時間は「エジソンクラブ」の教材を使って学習をします。1回の課題量が決まっていて、子供たちは道場に到着するとその課題を柔道稽古前までおこないます。
 
2年生の男の子で、いつも稽古前の学習時間に集中してその日の課題を終える子がいます。彼の中でも「絶対に稽古前に課題を終わらせる」という強い意志と目標があるので道場に到着すると黙々と学習を始めます。
その姿を見て1年生からも「勉強が早くてすごい」と一目置かれる存在になってきました。

 
 
ある稽古の日、学校の帰りが遅くて道場の到着が稽古開始10分前くらいになった日がありました。私は「勉強は稽古後で良いから柔道の準備しちゃいな」と何気なく声をかけましたが、前半に終わらせたい気持ちの強い彼は、「少しでもやりたい」と言って学習を始めました。
どんなに頑張ってもさすがに5分、10分で終わる量ではなくタイムアップ。彼にとっては『絶対に稽古前に終わらせる』という強い目標を持っての学習時間だったので、達成できず大号泣してしまいました。
 
私は「時間内に終わらせたかった気持ちは素晴らしいしわかるけど、学校で遅くなってしまったわけだし、学習もさぼって遅くなったわけでもない。学校もここでの学習も一生懸命にやったけど、時間が足りなかっただけだから仕方ないよ。稽古終わったらまた頑張ろう」と声をかけましたが、なかなか切り替えることができませんでした。
その時、彼にとって「学習課題を全て前半の学習時間内に終わらせる」ということの大きさがわかりました。泣いて悔しい気持ちになる位、彼にとっては大事なことだったのです。
 
気持ちが落ちながらもできる稽古は参加し、彼なりに一生懸命考えたのだと思います。稽古後に「先生、次の稽古の時に今日のあまりの課題とその日の課題を全部やるから今日はふりかえりと知恵の積み木をやっていいですか」と言ってきました。
学習を再開するほど心は復活できなかったようですが、気持ちが落ちながらも自分なりにどうすべきか考えて、自分の言葉で私に伝えてきてくれたことが成長だなと感じうれしく思いました。
大得意の知恵の積み木でリフレッシュをして帰りはすっきりとした顔で帰っていったのでよかったです。

 

 

大人でも子供でも、自分の思い描いていたように進まないこともたくさんあります。きっと思い通りにならないことの方が多いのではないでしょうか。経験を重ねるうちに思い通りにならなかったときの状況や気持ちと向き合い、どうやって自分の中で対処をしていくか、切り替えをするのかも学んでいくのだと思います。
柔道の稽古だけでなく、学習でも自分の目標をたて達成のための頑張ることは素晴らしいことです。彼にとっては毎回、稽古前の時間に学習を全て終わらせるという目標達成の積み重ねが自信につながっていたのだなと感じた出来事でした。
うまくいくこともいかないことも、たくさんの経験からどんどん成長していってほしいと思います。

 

 
 
 
 

 

野尻 麻実

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

港南道場 幼児・小学生クラス〜「しっぽとり...

港南道場 2020年8月29日

港南道場 幼児クラス・小学生クラスの子供たちは「鬼ごっこ」が大好きです。 「鬼やりたい子」と聞いてもあまり反応がなく...

港南道場

港南道場 幼児・小学生クラス〜「しっぽとり...

2020年8月29日 10:16

港南道場 幼児クラス・小学生クラスの子供たちは「鬼ごっこ」が大好きです。 「鬼やりたい子」と聞いてもあまり反応がなく...

続きを見る

柔道はスルメのようなもの~「自分で出来る!」...

港南道場 2019年8月31日

幼児が、自分の意志で柔道を始めることは少ないと思います。ご家族が柔道に対して魅力を感じ、お子様の入門を決めてくださる...

港南道場

柔道はスルメのようなもの~「自分で出来る!」...

2019年8月31日 01:43

幼児が、自分の意志で柔道を始めることは少ないと思います。ご家族が柔道に対して魅力を感じ、お子様の入門を決めてくださる...

続きを見る

受身島(うけみじま)の冒険!!

港南道場 2019年6月13日

文武一道塾 志道館 幼少年部の稽古メニュー作りの際、常に心がけていることがあります。 それは「安全で楽しく、ちょっと...

港南道場

受身島(うけみじま)の冒険!!

2019年6月13日 09:36

文武一道塾 志道館 幼少年部の稽古メニュー作りの際、常に心がけていることがあります。 それは「安全で楽しく、ちょっと...

続きを見る