【小学生×柔道場×英語】英語も柔道も基礎が大切!!

館長(コラム・講演・対談) 2022年11月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週金曜日は「小学生英語基礎クラス」です。
柔道の稽古後一時間程度、英語講師から英語を学びます。

 

英語も柔道と同様、基礎が大切。
子どもたちは、英語の基礎となる「フォニックス」を繰り返し練習します。
 
英語講師の口の動きをよーく見て、耳で音を聞き、その音を真似ます。
英語講師の「Good!」という声を聞くと、みんな嬉しそうな表情を浮かべます。
 
 
毎週楽しみながら正確に英語の基礎を学んでいます。
 
 
〈小学生英語基礎クラスフォニックス〉

@bando_judo_shidokan #英会話 #小学生 #習い事#フォニックス#基礎英語#ネイティブ #英語教室 #CapCut ♬ Live performance! Violin, refreshing, sprinting, hope – Yuki Ishii


 
 
〈嘉納師範の言葉英語Ver.〉

@bando_judo_shidokan #柔道場 #小学生 #英語の勉強 #英会話 #English#嘉納治五郎#CapCut ♬ BGM loop specification 2 with an escape atmosphere(969338) – Hibari Studio


 
 
 
 
 
 
 
館長 坂東真夕子
 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

【小学生×柔道】入門初日の小学5年生、がんば...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2022年6月22日

最近入門した小学5年生。   この日は彼にとって正式入門後初稽古日となりました。入門前の体験時には、別の曜日に参加...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【小学生×柔道】入門初日の小学5年生、がんば...

2022年6月22日 06:55

最近入門した小学5年生。   この日は彼にとって正式入門後初稽古日となりました。入門前の体験時には、別の曜日に参加...

続きを見る

志道館杯を振り返って その2~「勝ち」より...

港南道場 2020年2月26日

志道館杯は、「勝利」だけを目指す大会ではありません。子ども達が、大会という場を通して「成長」することを最も大切にして...

港南道場

志道館杯を振り返って その2~「勝ち」より...

2020年2月26日 05:42

志道館杯は、「勝利」だけを目指す大会ではありません。子ども達が、大会という場を通して「成長」することを最も大切にして...

続きを見る

【幼児・小学生クラス】小学生 受け身の練習

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2022年8月11日

柔道といえば「受身」です。 受身には後受身、横受身、前受身、前回受身があります。   全ての受身に共通して、...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【幼児・小学生クラス】小学生 受け身の練習

2022年8月11日 10:49

柔道といえば「受身」です。 受身には後受身、横受身、前受身、前回受身があります。   全ての受身に共通して、...

続きを見る