第17回新宿区少年少女柔道大会に出場しました!

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2024年3月6日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3/3(日)に開催された《第17回新宿区少年少女柔道大会》。
小学校1年生から中学生まで、総勢21名の子どもたちがエントリーしました。
 
 
 
 
試合に出場するのが初めてな子。
何度か出ているが緊張しやすい性格の子。
闘争心むき出しの子。
志道館の仲間たちと一緒に参加できるのが待ち遠しいという子。
 
いろんな子が集まって、大会に出場しました。
 
 
 
開会の挨拶の後、試合の諸注意を聞いて、いざ準備体操。
 
志道館の子どもたち集まって、ウォーミングアップ、打ち込み、寝技などを実施。
試合を目前にしていよいよ緊張感が高まってきます。
 

 

 

 
試合は
小学1・2年の部
小学3・4年の部
小学5・6年の部
男子中学生の部
女子中学生の部
と続いていきます。
 

 
声援や拍手湧き起こる中、みんな真剣勝負。
例え投げられたとしても、美しい受身を取ることができれば、良し!です。
 
 
全ての試合が終了したら、そこからは各道場の先生方や熟練の柔道家の方々を相手に乱取り稽古会も実施。
子どもたちが黒帯の先生方のところに走っていき「お願いします!」という姿はとても頼もしかったです。
 

 
表彰式後は、みんなで記念撮影!
緊張感から解きほぐされ、いい笑顔です。
 

 
1日の締めくくりに、今日、応援してくれた親御様、ご兄弟、ご親戚の方々に「ありがとうございました!」と一礼し、解散しました。
 

 
 
勝った、負けた、という結果も大事ですが
「試合に挑んだ」という経験から気づいたこともたくさんあると思います。
 
 
 
後日、親御様からは
「緊張したけど楽しかった、と子供が言っておりました。いい経験をさせていただき、ありがとうございます」
「前日からかなりドキドキしていたようですが、試合では練習でやったことができた、と嬉しそうにしていました」
「他の曜日のお子様とも仲良くなれたようでよかったです」
などのご感想をいただきました。
 
 
今回の経験を糧に、これからの柔道稽古に励んでほしいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
館長補佐 近藤
 
 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

【子ども×習い事】教えることは最高の学び~...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2023年5月16日

「人に教えること」の学習効果 小学生クラスでは毎月目標を設定しています。 5月の技術目標として、下記を設定しました。 ...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【子ども×習い事】教えることは最高の学び~...

2023年5月16日 17:43

「人に教えること」の学習効果 小学生クラスでは毎月目標を設定しています。 5月の技術目標として、下記を設定しました。 ...

続きを見る

【幼児・小学生クラス】女の子も柔道しよう♪

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2022年8月10日

幼児・小学生クラスでは、女の子も数名 在籍しています!   男の子に負けずと一生懸命な姿に私自身の幼少期を思い出す...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【幼児・小学生クラス】女の子も柔道しよう♪

2022年8月10日 17:46

幼児・小学生クラスでは、女の子も数名 在籍しています!   男の子に負けずと一生懸命な姿に私自身の幼少期を思い出す...

続きを見る

【柔道のチカラ】多様性の時代に"軸"を持つ

館長(コラム・講演・対談) 2024年3月7日

多様性・ありのまま・自分らしさ、とは? ここ数年、上記のような言葉をよく耳にするようになりました。 言葉そのものは悪...

館長(コラム・講演・対談)

【柔道のチカラ】多様性の時代に"軸"を持つ

2024年3月7日 17:28

多様性・ありのまま・自分らしさ、とは? ここ数年、上記のような言葉をよく耳にするようになりました。 言葉そのものは悪...

続きを見る