ミッション・インポッシブル!!

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2016年5月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミッション・インポッシブル

 

最近、志道館幼年部少年部クラスでは、トレーニングにチーム対抗戦を取り入れています。

マット運びゲームや釣りゲーム、島ゲーム等(各ゲームのやり方は言葉では伝えづらいのが残念です…)、チームに分かれて勝敗を競います。

img_8749.jpg
チームに分かれて、どちらが先に反対側のエリアに運べるか競争。【マットが大きなバトン】という感じでしょうか。

 

チームでミッションをクリアする、ということで「ミッション・インポッシンブル」と呼んでいます!

img_8750.jpg
坂東先生にぶつからないように、ぬいぐるみを落とさないように、上手に早く運びます!

 

 

なぜ、ミッション・インポッシンブルなのか

以前は、個人対個人という競争形式が多かったのですが、それではどうしても、もともと運動が得意な子が勝つことになり、全員が楽しむことができないこと。また、人数が増えてきて、従来の競争形式だと、順番待ちの時間が長くなってしまうこと。それを解消するために、ミッション・インポッシブルを取り入れました。
子ども達も、個人対個人の競争とは違う面白さもあるようで、「今日はミッションやらないの?」とお気に入りの様子です。

img_8781.jpg
障害物を越えて、道場をぐるぐる回ってチームで総合タイムを競います。

 

 

 

 

 

今日は、どんなミッションを与えるか…、それを考えるのが最近の私の日課です。

 

 

 

 

館長  坂東真夕子

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

スコット先生、おかえりなさい!

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう> 2016年2月3日

母国オーストラリアに一時帰国されていたスコット先生(水曜日 English Dojo担当)が復帰されました! 先生の帰りを待ちわ...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう>

スコット先生、おかえりなさい!

2016年2月3日 08:17

母国オーストラリアに一時帰国されていたスコット先生(水曜日 English Dojo担当)が復帰されました! 先生の帰りを待ちわ...

続きを見る

3歳児、「実語教」を読む。

館長(コラム・講演・対談) 2019年3月9日

文武一道塾 志道館 幼年部には、現在 3歳児が3人います。 3歳と言えば、この世に生を受けてまだ3年、4年目の人生を謳歌して...

館長(コラム・講演・対談)

3歳児、「実語教」を読む。

2019年3月9日 13:30

文武一道塾 志道館 幼年部には、現在 3歳児が3人います。 3歳と言えば、この世に生を受けてまだ3年、4年目の人生を謳歌して...

続きを見る

物を大切に使おう ~柔道衣と帯に敬意を~ ...

港南道場 2019年6月4日

「物を大切に使う」。 これは「志道館7つの習慣」の1つです。子どもたちは、稽古後に自分の柔道衣を丁寧にたたみます。 ...

港南道場

物を大切に使おう ~柔道衣と帯に敬意を~ ...

2019年6月4日 06:18

「物を大切に使う」。 これは「志道館7つの習慣」の1つです。子どもたちは、稽古後に自分の柔道衣を丁寧にたたみます。 ...

続きを見る