安全安心に配慮して稽古スタート!〜◯△◇☆マークで自分の位置を確認〜

港南道場 2020年6月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

港南道場も稽古再開後、元気な子供たちの声が聞こえるようになりました!久しぶりに見る子供たちは大きくなったように感じます。
 
換気、手洗い、うがい、検温。清掃や除菌、指導者のマスク着用、ソーシャルディスタンスなど、感染予防対策に配慮をしながら稽古を進めています。

 

 

港南道場では、ガムテープに◯△◇☆などのマークを書いて畳の間隔をとった場所に貼り、誰がどのマークかを決めて自分の位置としました。
 

 

 
マークは3色あり、黒が整列・実語教・体操時の場所。

 
青が走るときのスタート地点。ピンクが回転運動や補強運動時の並ぶ位置で、間隔を自然にとれるようにしています。
流れを理解した小学生が幼年部の子に場所を教えてあげる優しい場面も見られ、うれしく思いました。
 

「走ります」と声をかけると青色の自分のマークを探して各スタート地点に自ら移動。休憩時間が終わると、自然と自分の位置に戻ってくる子供の姿も。感染対策だけではなく、特に小さな子供たちにとっての目印はあると行動しやすいんだなということも改めて感じました。

 


 

 
 
稽古を進めていると、元気な子供たちも体力はかなり落ちていると感じます。無理をせず、安全第一に基礎体力の向上と基礎練習を中心に少しずつリズム・体力を取り戻していければと思っています。

 

 
元の日常に戻れるのか、これからはどのような日々が日常となるかみんなが手探りだと思いますが、志道館はいつでも安心して通える道場でありたいと思います。

 

 

 
 

野尻 麻実

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

黙想する子どもたち

子どもの発育発達に最適な柔道①

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ> 2015年2月11日

〜柔道は身体を鍛え、豊かでしなやかな心を育み、頭もよくなる!〜     今回はそんなお話しをしたいと思い...

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ>

子どもの発育発達に最適な柔道①

2015年2月11日 23:22

黙想する子どもたち

〜柔道は身体を鍛え、豊かでしなやかな心を育み、頭もよくなる!〜     今回はそんなお話しをしたいと思い...

続きを見る

やれば、できる!〜チャレンジすることで得ら...

館長(コラム・講演・対談) 2017年7月19日

文武一道塾志道館 幼年部・少年部では、設立当初より古典の素読に取り組んでいます。     これまでの取り組み...

館長(コラム・講演・対談)

やれば、できる!〜チャレンジすることで得ら...

2017年7月19日 06:19

文武一道塾志道館 幼年部・少年部では、設立当初より古典の素読に取り組んでいます。     これまでの取り組み...

続きを見る

人生は、「身配り、気配り、体捌き(たいさば...

館長(コラム・講演・対談) 2016年1月29日

「体捌」とは?   「体さばき」とは、技を掛けたり相手の技を防ぐために自分の体の位置、向きを変える動作のことを...

館長(コラム・講演・対談)

人生は、「身配り、気配り、体捌き(たいさば...

2016年1月29日 03:10

「体捌」とは?   「体さばき」とは、技を掛けたり相手の技を防ぐために自分の体の位置、向きを変える動作のことを...

続きを見る