平成29年 年頭に思う。〜本年もどうぞよろしくお願い致します〜

館長(コラム・講演・対談) 2017年1月4日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真は『風に立つ館長』 photo by こんとも (in hawaii )

 

平成29年1月4日、今日が稽古始めでした。

昨日までのだらだら気分は、今日で終わり!新たな一年が幕を明けました。

 

今年は、自分が実現したいことに対して、より具体的に行動する一年にしたいと思います。

 
 
自分が実現したいこととは何か?
それは、学校を作ることです。今のところ、幼稚園を経営したいと考えてます。
私が学校経営に興味を持ったのは、選手時代に遡ります。日曜日にテレビをつけると、当時ワタミグループ代表だった渡邊美樹氏の特集が放映されてました。そこには、郁文館という老舗の私立の中高一貫校を個人的に買収し、学校経営に奮闘する姿が描かれていました。
その番組に、とても感銘を受けました。「学校経営」という職業というか、選択肢が、この世の中にはあるのだ、ということに対しての感銘です。なぜ、「学校経営」に感銘を受けたのか、それはうまく説明できません。とにかくその番組を見て、感動し、ワクワクしたのです。

 
 
私が好きな歌の一つに、「風に立つライオン(さだまさし)」という歌があります。その歌詞の中にこんな言葉が出てきます。
 

僕は 今を生きることに 思い上がりたくないのです
空を切り裂いて 落下する滝のように
僕はよどみない 命を生きたい

「生きる」ことに対する思い上がりとは、命や健康が無限であると勘違いすることだと、私は考えています。命や健康は有限です。そして、その期限は誰も知りません。もしかしたら、100歳まで健康で長生きするかも知れないし、もしかしたら、明日死ぬかもしれません。

 
 
一日一日を大切に、自分の思いに対して具体的に行動する、そんな一年にしようと、決意を新たにした年頭でした。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 
 
 

館長・坂東真夕子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

それぞれの柔道物語〜「塾生様の声」を開設し...

館長(コラム・講演・対談) 2019年6月12日

この度、文武一道塾 志道館ホームページ内で「塾生様の声」を開設しました。   題して『それぞれの柔道物語』。 ...

館長(コラム・講演・対談)

それぞれの柔道物語〜「塾生様の声」を開設し...

2019年6月12日 02:09

この度、文武一道塾 志道館ホームページ内で「塾生様の声」を開設しました。   題して『それぞれの柔道物語』。 ...

続きを見る

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

港南道場 2019年12月27日

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

港南道場

「受身」は一生の宝~「受身」を楽しく身につけよ...

2019年12月27日 03:33

「私は『受け五段』です。実際には弐段ですが、受身には自信があるんですよ。」   「受け○段」。 投げることよりも、...

続きを見る

柔道修行は、人生の縮図〜牛島辰熊先生訓に触...

館長(コラム・講演・対談) 2016年1月26日

恩師からのプレゼント   “技” それは努力の上に咲く花です 即席の稽古で身につくものではありません 柔道は孤独との...

館長(コラム・講演・対談)

柔道修行は、人生の縮図〜牛島辰熊先生訓に触...

2016年1月26日 00:30

恩師からのプレゼント   “技” それは努力の上に咲く花です 即席の稽古で身につくものではありません 柔道は孤独との...

続きを見る