稽古前の大事な時間《稽古内容を組み立てる》

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ> 2016年10月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供たちを迎える前の静かな道場。

館長はひとり、ホワイトボートに向かって稽古メニューを考えています。

 

曜日ごとにくる子供たちは決まっていますが体調不良やご家庭の事情、学校行事との兼ね合いなどで稽古にくる日が振替になることもあります。

 

年齢、体力、技の熟練度など、個人差があります。
ですから、その日にあつまる子供たちの顔を思い浮かべながら、毎回稽古メニューを変えているのです。

 

子供たちにとって稽古が楽しく実になるものであってほしい。
昨日より今日、今日より明日、できることが増えて自信を付けて欲しい。
そんな気持ちで、地道なことを積み重ねています。

 

館長にとって稽古前のこの静かな時間が、とても重要みたいです。
時には指導法を学んだり、書籍に目を通したりもしています。

 
館長の背中を見ながら、私も道場の隅っこで記録を綴る毎日です(*´꒳`*)

 

 

 

館長秘書   近藤ともこ(こんとも)

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

4歳児 見事なブリッジ

嘉納治五郎の「癇癪」は、なぜ柔術によって改...

館長(コラム・講演・対談) 2020年8月20日

柔道の創始者・嘉納治五郎は、22歳で講道館を創設する前に、約5年間柔術の修行を積んでいます。   名家の出身であ...

館長(コラム・講演・対談)

嘉納治五郎の「癇癪」は、なぜ柔術によって改...

2020年8月20日 04:46

4歳児 見事なブリッジ

柔道の創始者・嘉納治五郎は、22歳で講道館を創設する前に、約5年間柔術の修行を積んでいます。   名家の出身であ...

続きを見る

発達障害と不登校〜志道館フリースクールクラ...

港南道場 2019年9月25日

本日午前中に、坂東、近藤、綾川の3人で「発達障害・精神障害の子どもの支援に関わる人のための心理学講座」に参加してきまし...

港南道場

発達障害と不登校〜志道館フリースクールクラ...

2019年9月25日 11:13

本日午前中に、坂東、近藤、綾川の3人で「発達障害・精神障害の子どもの支援に関わる人のための心理学講座」に参加してきまし...

続きを見る

鬼ごっこ 大島先生 鬼

「スーパー鬼ごっこ」〜楽しみながら全力トレ...

港南道場 2020年7月1日

港南道場の幼年部・少年部、毎週金曜日は小学生が多く元気いっぱいでパワフルなクラスです。   子供たちの楽しみ...

港南道場

「スーパー鬼ごっこ」〜楽しみながら全力トレ...

2020年7月1日 06:47

鬼ごっこ 大島先生 鬼

港南道場の幼年部・少年部、毎週金曜日は小学生が多く元気いっぱいでパワフルなクラスです。   子供たちの楽しみ...

続きを見る