【女性×柔道】女子柔道の始まりについて

成年部<女性・初心者・黒帯への道> 2021年10月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柔道は1882年嘉納治五郎師範が講道館を設立し、9名の弟子たちを指導し始めたことから歴史が始まります。
当然のごとく、当時の弟子たちは全員男性です。
 
では、女子柔道はどのようにして誰から始まったのでしょうか?
 
女性で初めて柔道の稽古を許されたのは、芦屋スエ子さんであると言われています。それは講道館創設の約10年後1893年のことでした。
それから月日を経て嘉納治五郎師範が正式に門弟として講道館入門を許可したのは、1901年大場久子さん(後の宮川久子さん)という女性です。
大場久子さんは当時女子高等師範学校の学生で、「教育者には学問ばかりでなく、身体の鍛錬、とくに精神的な修養が必要である」という理由から嘉納師範に入門を願い出たそうです。

 

この大場久子さんは後に桜蔭高等女学校(現・桜蔭中学高等学校)の校長を務めたほどの女性です。
(※桜蔭中学高等学校のウェブサイトには「宮川ヒサ」と表記されています)
 
 
このような気概ある先人たちの存在のお陰で、今こうして私たち女性が何不自由なく、「女性が柔道なんて」みたいな世間の好奇な目に晒されることもなく、柔道を楽しめているのだと思います。
 
 
感謝ですね。
 
 
 
 
 

館長 坂東真夕子
 
 
 
 
 

〈参考文献〉
・現代スポーツは嘉納治五郎から何を学ぶのか
(ミネルヴァ書房/公益財団法人日本体育協会監修・菊幸一編)
・コミック版世界の伝記 嘉納治五郎
(ポプラ社/加来耕三監修・しずかかおる原作・かわのいちろう漫画)

 
 
 
 
 
 

@bando_judo_shidokan

女性の柔道ってどうやって始まったの?#趣味 ##習い事 ##女性 ##judo ##柔道 ##女子柔道 ##女性クラス ##柔道の発展 ##

♬ Refreshing POP by Acoustic Guitar and Marimba – TOKU SPACE MUSIC


 
 
 
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

柔道を始めるなら今! 〜オープニングだから...

港南道場 2019年4月21日

港南道場が今年2月に本格オープンしてから約2ヶ月が経ちました。見学や体験の申し込み者数増加に伴い、港南道場への入門申...

港南道場

柔道を始めるなら今! 〜オープニングだから...

2019年4月21日 01:47

港南道場が今年2月に本格オープンしてから約2ヶ月が経ちました。見学や体験の申し込み者数増加に伴い、港南道場への入門申...

続きを見る

「致知」2016年3月号に掲載されました!

お知らせ・メディア掲載情報 2016年2月2日

人間を学ぶ月刊誌『致知(ちち)』 日本の良き心を取り戻すべく、世を憂い自己と真摯に向き合い続ける。 そんなコアなフ...

お知らせ・メディア掲載情報

「致知」2016年3月号に掲載されました!

2016年2月2日 07:26 |志道館, 致知, 雑誌掲載

人間を学ぶ月刊誌『致知(ちち)』 日本の良き心を取り戻すべく、世を憂い自己と真摯に向き合い続ける。 そんなコアなフ...

続きを見る

【成年部】「プライベート稽古」

港南道場 2019年4月25日

成年部には「プライベート稽古」もあります。   現在、50代後半の男性(柔道初心者)がプライベート稽古で、ご自分の...

港南道場

【成年部】「プライベート稽古」

2019年4月25日 11:24

成年部には「プライベート稽古」もあります。   現在、50代後半の男性(柔道初心者)がプライベート稽古で、ご自分の...

続きを見る