鍛錬が自信を作る。〜柔道を通して感じる子供の成長〜

館長(コラム・講演・対談) 2017年8月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、稽古中の言動を見ていて「凄く自信がついてきたんだなー」と感じさせる男児がいます。今まではどちらかというと大人しいタイプの子で、意見や発言を求められた時も先輩の陰に隠れてモジモジしている子でした。

 

そんな彼がここ最近、率先して発言したり、何でも一番始に取り組もうとする姿勢を見せるようになりました。稽古中、お喋りしてはいけない時に、少し気の緩んだ先輩に話しかけられても「やめて」とハッキリと自分の意思を伝えられるようになりました。
そうなると段々顔付きも逞しくなり、自ずとより姿勢もよくなったような気がします。

 

常にコツコツと真面目に稽古に取り組んでいる彼。
きっと彼は日々の鍛錬の中で自信を積み重ねていったのでしょう。

 

日々の鍛錬によって積み上げられた「自信」ほど尊く強固なものはないと思います。
しかし、長い人生においては作り上げてきた「自信」が一瞬で壊されることもあるかもしれません。
でも、その時はまたゼロから鍛錬を積み上げていけばいいだけのこと。
過去に鍛錬を積み上げた経験があるか、ないか。挫折した時にその経験の有無の差が出るのだと思います。
私たち人間はもともと易きに流れやすい弱い生き物です。
だからこそ、心身を鍛錬する必要があります。
柔道という鍛錬で身につけた自信は、きっと人生をより豊かなものにしてくれることでしょう。

 

 

 

館長・坂東真夕子

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

柔道を通して、“失敗”に強くなる。

館長(コラム・講演・対談) 2016年2月22日

負ける練習   相田みつをさんの作品に、「負ける練習」という詩があります。 私の母校・高知学芸中高等学校の道...

館長(コラム・講演・対談)

柔道を通して、“失敗”に強くなる。

2016年2月22日 02:34

負ける練習   相田みつをさんの作品に、「負ける練習」という詩があります。 私の母校・高知学芸中高等学校の道...

続きを見る

【幼児クラス】お勉強タイム、始まります @...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2021年5月12日

文武一道塾 志道館 港南道場では 小学生クラスの子供たちがエジソンクラブの教材を活用し、基礎学力向上に努めております。...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【幼児クラス】お勉強タイム、始まります @...

2021年5月12日 00:37

文武一道塾 志道館 港南道場では 小学生クラスの子供たちがエジソンクラブの教材を活用し、基礎学力向上に努めております。...

続きを見る

【女性指導者×柔道】志道館は、女性指導者が...

幼児・小学生クラス<稽古風景> 2022年2月10日

文武一道塾 志道館では、私も含め柔道指導者が19名いて、その内12名が女性指導者です。 女性指導者比率としては約63%となり...

幼児・小学生クラス<稽古風景>

【女性指導者×柔道】志道館は、女性指導者が...

2022年2月10日 09:33

文武一道塾 志道館では、私も含め柔道指導者が19名いて、その内12名が女性指導者です。 女性指導者比率としては約63%となり...

続きを見る