鍛錬が自信を作る。〜柔道を通して感じる子供の成長〜

館長(コラム・講演・対談) 2017年8月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、稽古中の言動を見ていて「凄く自信がついてきたんだなー」と感じさせる男児がいます。今まではどちらかというと大人しいタイプの子で、意見や発言を求められた時も先輩の陰に隠れてモジモジしている子でした。

 

そんな彼がここ最近、率先して発言したり、何でも一番始に取り組もうとする姿勢を見せるようになりました。稽古中、お喋りしてはいけない時に、少し気の緩んだ先輩に話しかけられても「やめて」とハッキリと自分の意思を伝えられるようになりました。
そうなると段々顔付きも逞しくなり、自ずとより姿勢もよくなったような気がします。

 

常にコツコツと真面目に稽古に取り組んでいる彼。
きっと彼は日々の鍛錬の中で自信を積み重ねていったのでしょう。

 

日々の鍛錬によって積み上げられた「自信」ほど尊く強固なものはないと思います。
しかし、長い人生においては作り上げてきた「自信」が一瞬で壊されることもあるかもしれません。
でも、その時はまたゼロから鍛錬を積み上げていけばいいだけのこと。
過去に鍛錬を積み上げた経験があるか、ないか。挫折した時にその経験の有無の差が出るのだと思います。
私たち人間はもともと易きに流れやすい弱い生き物です。
だからこそ、心身を鍛錬する必要があります。
柔道という鍛錬で身につけた自信は、きっと人生をより豊かなものにしてくれることでしょう。

 

 

 

館長・坂東真夕子

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

子供の成長を肌で感じる【志道館 お迎えサー...

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ> 2017年3月6日

こちらは【保育者と親のための学び&交流誌 エデュカーレ 2015年5月号】です。 志道館の取り組み《お迎えサービス》につ...

幼児・小学生クラス<稽古風景・古典素読・勉学・しつけ>

子供の成長を肌で感じる【志道館 お迎えサー...

2017年3月6日 08:24

こちらは【保育者と親のための学び&交流誌 エデュカーレ 2015年5月号】です。 志道館の取り組み《お迎えサービス》につ...

続きを見る

幼児と小学生が一緒に練習

優しさをつないでいこう!〜学年の垣根を越え...

港南道場 2020年6月30日

港南道場の幼年部・少年部では最上級生が現在小学校3年生です。 小学校3年生というと学校でいえば低学年から中学年へあが...

港南道場

優しさをつないでいこう!〜学年の垣根を越え...

2020年6月30日 08:17

幼児と小学生が一緒に練習

港南道場の幼年部・少年部では最上級生が現在小学校3年生です。 小学校3年生というと学校でいえば低学年から中学年へあが...

続きを見る

柔道で心身を鍛えよう!少年部稽古のご紹介③ ...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう> 2015年6月22日

金曜日は「英語力」を強化する&柔道もやる!というクラスです。 なぜ、志道館では、英語教育に取り組んでいるのか? ...

小学生クラス<柔道場で英語を学ぼう>

柔道で心身を鍛えよう!少年部稽古のご紹介③ ...

2015年6月22日 10:45

金曜日は「英語力」を強化する&柔道もやる!というクラスです。 なぜ、志道館では、英語教育に取り組んでいるのか? ...

続きを見る