子どもの自立心も促す!「お迎えサービス」!

館長(コラム・講演・対談) 2019年4月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文武一道塾 志道館 幼年部・少年部(原則 1年生のみ)には「お迎えサービス」があります。
保護者さまのご要望を受けて誕生したサービスです。
数年前には「エデュカーレ」という保育雑誌にも取り上げられました。

 

子供の成長を肌で感じる【志道館 お迎えサービス】
https://www.bunbuichido.net/omukaeservice170306/

 
 
現在も3人の子ども達を、こども園までお迎えに行っています。

 
「お迎えサービス」利用中の最年少は3歳。

その子は、大人の足で道場まで10分程度のこども園に通っています。
 
入門してしばらくは、保護者の方が道場に連れて来ていましたが、道場にも慣れて来た頃を見計らって、「お迎えサービス」を利用していただくこととなりました。
 
 
「お迎えサービス」初日。
お母様からは「小一時間はかかるかもしれません。もしぐずったらタクシーを使ってください。」と事前にタクシー代までお預かりしていました。
 
しかし!
なんと、私が想像していたよりも早い時間に、小さな姿とお迎えに行った近藤の姿が道場の玄関口に見えました。私はてっきりタクシーを使ったのかと思ってしまいましたが、「歩いて来た」とのこと。
 
その姿はすごく誇らしげでした。
 
 
 
。。。。《ある日のお迎えの様子》近藤の実況あり。。。。。。。。。。。。
 
wpid-IMG_20190311_153422.jpg

 
不動産屋さんの前では
「おうちがいっぱいあるねー」
近藤「そだねー」

 
wpid-IMG_20190311_153827.jpg
 
「コップとお皿がたくさんあるねー」
近藤「並べて売ってるんだよ」
「売るってなに?」
近藤「・・・・えっとね。。。(これ説明するの、難しいな、、、、話題を変えよ)そういえば、なんでヘルメット被ってるの?」
「カッコいいからだよ」
近藤「暑いんじゃないの?」
「いいんだよ。被っていたいんだから」
近藤「(じゃ、ま、いいけどさ)」

 
wpid-IMG_20190311_153854.jpg

 
「美味しそう!これ食べたことあるよぉ」

 
wpid-IMG_20190311_154058.jpg

 
「暑いー。ヘルメットとリュック取って」
(と言って自分でどんどん脱ぐ。そして私に無言で渡す)
近藤「(さっき、カッコいいから被ってるって言ったじゃん!)えー、自分で持ってよぉ」
「やーだよっ!」
近藤「(苦笑)。そういえば、なんで長靴?今日、朝から晴れてるよね」
「長靴もカッコいいでしょ。晴れてても、長靴だよ」
近藤「(ちゃんと自分の考えがあるのねー。ふむふむ)」

 
wpid-IMG_20190311_154251.jpg

 
「手をあげて渡るんだよね、知ってるよ!」
近藤「右見て、左見て、だよ」
「はーーい」
 
wpid-IMG_20190311_154427.jpg
 
「可愛いお花がいっぱいだ!!いろんな色があるね。どの色も好きだよ。」
近藤「ほんとだ、かわいいね」
「春だねー」
近藤「(へぇ、そういうことも言うのか、関心。。。。)」
 
wpid-IMG_20190311_154632.jpg
 
(突然、なにも言わず踊り出す3歳児。。。。。)
 
wpid-IMG_20190311_154648.jpg

 
wpid-IMG_20190311_154733.jpg

 
「なんか書いてあるよ。なにこれ。」
近藤「道場の看板だよぉーー」
「何が書いてあるのぉ」
近藤「みんなで柔道しようね、ってこと」
「ふーーーん」
 
wpid-IMG_20190311_154841.jpg

 
「・・・・・どうしよっかなー」
近藤「(え!入ってちょうだいよぉ)」
 
wpid-IMG_20190311_154845.jpg
 
wpid-IMG_20190311_154907.jpg

 
「ばいばーい」
近藤「(置いてかれたし)」
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 

 
 
子どもって、近くに親がいるとどうしても甘えてしまうものです。
お母さんと一緒に来ていた時には、道場に来ると少しぐずることもありましたが、
「お迎えサービス」を利用し始めてからは、ぐずることもなくスムーズに稽古に参加しています。
 
「お迎えサービス」って、保護者さまにとってただただ便利なだけではなく、「子どもの自立心を促す」そんな思わぬ効能もあるのかも知れません。
 

子ども達の小さな大冒険をこれからも見守っていきたいと思います。
 
 
 
 
 

館長・坂東真夕子
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 

 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
img_2171.jpg

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメの記事

道場掃除で「心」を磨く~清掃は、やさしさ~

新道場 設立への道 2019年7月27日

「心を込めて丁寧に掃除をする」これは、「志道館7つの習慣」の1つです。 志道館では、稽古後に参加者全員で掃除を行いま...

新道場 設立への道

道場掃除で「心」を磨く~清掃は、やさしさ~

2019年7月27日 04:38

「心を込めて丁寧に掃除をする」これは、「志道館7つの習慣」の1つです。 志道館では、稽古後に参加者全員で掃除を行いま...

続きを見る

受身島(うけみじま)の冒険!!

新道場 設立への道 2019年6月13日

文武一道塾 志道館 幼少年部の稽古メニュー作りの際、常に心がけていることがあります。 それは「安全で楽しく、ちょっと...

新道場 設立への道

受身島(うけみじま)の冒険!!

2019年6月13日 09:36

文武一道塾 志道館 幼少年部の稽古メニュー作りの際、常に心がけていることがあります。 それは「安全で楽しく、ちょっと...

続きを見る

父の恩は山より高し、母の愛は海より深し。

館長(コラム・講演・対談) 2017年10月3日

文武一道塾 志道館 少年部では、9月から新たな取り組みをはじめました。   その日の稽古を振り返る「志ノート」を毎月...

館長(コラム・講演・対談)

父の恩は山より高し、母の愛は海より深し。

2017年10月3日 04:37

文武一道塾 志道館 少年部では、9月から新たな取り組みをはじめました。   その日の稽古を振り返る「志ノート」を毎月...

続きを見る